もっと早く整体院で見てもらえばよかった

僕は高校時代野球部に所属し、キャッチャーをやっていました。しかし、ある時腰を痛めてしまい、思うように動けなくなってしまいました。

初めは違和感を覚えている程度だったのですが、次第に悪化していき動くたびにズキズキと痛みが走るようになってしまい、練習も痛みを我慢して何とか乗り切る日々が続きました。

そんな時、顧問の先生の紹介で整体院へ行きました。ヘルニアや足首捻挫で先生も通っていたそうです。

実際に整体院へ行ってみると、まずどこが悪いのかを実際に体を動かして具体的な部分をみて、的確な処置をしていただけました。

マッサージをするだけでなく、骨盤や関節の矯正もしていただけました。

肝心の痛めていた腰はもちろん、全身の関節や筋肉をほぐしてもらい、施術後は今までが嘘のように体がとても軽く感じました。

腰の痛みが和らいだだけでなく、全身の関節が整っている感じが自分でもわかりました。

それからも定期的に通うようになり、自分のパフォーマンスも以前よりはるかに向上しました。

少しでも違和感を感じたら、早めに整体院、あるいは接骨院でみてもらうことがいいのではないでしょうか。

少し見てもらうだけでも辛かった症状が改善されると思います。